NEWS

ピエール・シャルパンのコレクションが、1616 / arita japanに登場!

有田焼の400年の歴史から生まれた伝統的な形状と、現代的な感覚、
最先端の技術を融合させ「1616 / PC “Outline”」というシリーズをデザイナーのピエール・シャルパンが新たに生み出しました。

フォルムと装飾の関連性を表現し、日本の器の特徴である、手に馴染む有機的なフォルムを原型としながら、
現代的なラインとグラフィックを融合させ、懐かしさと新しさを併せ持つデザイン。

数種類の形状とサイズで展開するプレート、ボウル、そしてマグなど、
和洋問わず日々の食卓でとても使いやすいアイテムラインナップです。